こころみマガジン 一覧

まずい。まだキツネにつままれてる。鈴木卓爾監督作品「嵐電」

まずい。まだキツネにつままれてる。鈴木卓爾監督作品「嵐電」

私は母が関西の出身で、母系の親族の多くは関西にいる。修学旅行も京都・奈良だったし。そんな縁もあって京都に何度も行ってるのだが、嵐電乗ったこ...

記事を読む

清廉なる女優の生きざま。「原節子の真実」(石井妙子著・新潮文庫)

清廉なる女優の生きざま。「原節子の真実」(石井妙子著・新潮文庫)

原節子さんは、実はあまり知らなかったのだが、去年のドラマ「獣になれない私たち」で山内圭哉さん演じるパワハラ社長が原節子さんを敬愛して写真を...

記事を読む

ヒリヒリする緊張感、でも穏やかなストーリー。穐山茉由監督作品「月極オトコトモダチ」

ヒリヒリする緊張感、でも穏やかなストーリー。穐山茉由監督作品「月極オトコトモダチ」

巷では「愛がなんだ」とセットで鑑賞するのが流行りらしいよ。 穐山茉由監督作品「月極オトコトモダチ」 那沙は、男友達をレ...

記事を読む

人間って、生臭い。「女子的生活」(坂木司著・新潮文庫)

人間って、生臭い。「女子的生活」(坂木司著・新潮文庫)

NHKでドラマになり、話題を呼んだ本。 「女子的生活」(坂木司著・新潮文庫) 本のデザインもカワイイ。この本の世界観...

記事を読む

片思いは愛なのか? 今泉力哉監督作品「愛がなんだ」

片思いは愛なのか? 今泉力哉監督作品「愛がなんだ」

この前、「月極オトコトモダチ」を観にアップリンク吉祥寺に行ったら、ロビーに今泉監督がいて、なにやら熱心に語っている。 「こんなところ...

記事を読む

マウンドから見た風景は絶景だった。「虹のふもと」(堂場瞬一著・講談社)

マウンドから見た風景は絶景だった。「虹のふもと」(堂場瞬一著・講談社)

堂場作品は警察ものとかもあるのだが、やっぱりスポーツものが好きだな。 「虹のふもと」(堂場瞬一著・講談社) メジャーで...

記事を読む

イカがラーメンの海を泳いでる。「クワトロ」(東京都品川区)

イカがラーメンの海を泳いでる。「クワトロ」(東京都品川区)

大森駅から徒歩10分ほど。すぐ近くに伝説のラーメン店「麦苗」がある。麦笛に突撃していつも休日で、そのたびにお世話になっているお店だ。何せ大...

記事を読む

苦く、苦しい感情がこみ上げる。藤井道人監督作品「青の帰り道」

苦く、苦しい感情がこみ上げる。藤井道人監督作品「青の帰り道」

藤井監督といえば、私はドラマからファンになった口で、「100万円の女たち」や「日本ボロ宿紀行」(これは監督当番制だけど)が大好き。世界観の...

記事を読む

すべてのスマホユーザー必読の書。「セキュリティ 7つの習慣・20の事例」(エムオーテックス株式会社)

すべてのスマホユーザー必読の書。「セキュリティ 7つの習慣・20の事例」(エムオーテックス株式会社)

2年ほど前のことになるが、この本の制作秘話について取材をさせていただいた。 セキュリティ本といってもいろいろな種類があ...

記事を読む

品のあるスープ、地元の愛すべきお店。藤丸(東京都中野区)

品のあるスープ、地元の愛すべきお店。藤丸(東京都中野区)

「品のあるスープ」なんてB級グルメの代表格であるラーメンらしからぬ表現。でもこのお店のスープと穏やかな雰囲気はとても好きだ。 藤丸(...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 9